2013年に交野市、私市(きさいち)にある大阪市立大学理学部附属植物園(地元では私市植物園と呼ばれ親しまれているところ)で開催されたアートな野外イベント

かたのカンヴァス
6fed2914-s

2013年の初開催の時は、全てが初めて!な試みでして、例えば、

私市植物園で初めて大型イベントが開催された!

交野市で初めて大規模なアートなイベントが開催された!

市民大学の交野おりひめ大学が2013年に発足して初めて各学科の参加者全員が一丸となって市民協働で企画をおこなった!

交野市で初めて市民参加型の野外クリスマスイベントが開催された!

などなど。

f8ff31d4-s
(おりひめちゃんが植物園で切り株のイスに腰掛けたのも初めてだったと思います)

2014年に第2回目が開催、その後、2015年は諸事情により開催を惜しまれつつも開催できず、2016年は天の川七夕まつりの時に夏のカンヴァスとして復活。

やっぱりクリスマスシーズンでのかたのカンヴァスを期待する!なんていうこともあったのでしょう。

2017年冬、あの感動をもう一度!クリスマスシーズンにかたのカンヴァスが開催されることになったようです。



2017年8月にカンヴァス学科というのが新しく、交野おりひめ大学に誕生したようで、おそらくその学科生が主体となって、各学科の皆さんや地域の人たちと連携しもって企画が進んでいくことと思います。

e69b8ed9-s

おりひめ大学の各学科のブース、地域で活躍されているアーティストさんのステージや作品展示、飲食ブースも登場したり、夜のライトアップイベントがあったりとかなり記憶に残るものになっていたなんていうヒトも多くいらっしゃるかと思うので、

今年の12月23日、24日に開催される

かたのカンヴァス2017

今から楽しみなところです。

植物園の夜のライトアップも復活するのか気になるところ
12fc48c0-s

続報があり次第、交野タイムズでも随時ご紹介させていただきます。

ハラダ@交野タイムズ

【関連記事】
かたのカンヴァス関連記事はこちらもあわせてどうぞ。
↓↓↓   ↓↓↓
29
(画像クリックで記事一覧へ)