この記事はエイプリルフール向けの記事です。

交野タイムズをいつもご覧くださいましてまことにありがとうございます!

2013年の7月より人口およそ8万人の大阪府北東部に位置する交野市のローカル情報発信に全力で努めてきましたが、オーストラリアで世界最大級の草食恐竜の足跡が発見されたこと、止められない北極の氷融解などの世界的な動向や地元交野市でのナラ枯れ問題などミクロ的、マクロ的な状況も相まってローカル情報発信の継続がこれ以上困難になってきており、今日は4月1日ということもあって、

交野タイムズは主にインバウンドを狙った海外にお住まいの方向けに「アウトドアの街かたの」を全力で発信することになりました。

4f928e97-s

関西のほぼ中心に位置する立地にも関わらず、来日される海外旅行者が大阪市内や京都などにばかり行ってしまっている状況を打破し、交野市にも多くの外国人旅行者を誘致することが新しくなるかたのアウトドアタイムズの目的です。

かたのアウトドアタイムズ
dafc5fd0_Fotor

交野タイムズからの変更点は以下の通りです。

1)文章が英語になります
→海外にお住まいのヒト向けのウェブサイトになりますので、文章は英語。ゆくゆくはその他言語にも対応予定です。

2)ライター陣は全て外国人
→ローカル情報発信は地元に住んでいるヒトだからこそできることが多い!というのをやめて、外国人目線での交野にこだわります。

トム、ステファニー、ロバート陳などなど

みんな知ってる多数の豪華ライターが登場します。

とりわけロバート陳さんは世界中の砂利道で1㎡毎にある砂つぶを数えてそれをインスタグラムでアップするので有名ですよね。そんなロバートさんの記事にも期待が膨らみます。

3)取材フィールドを交野の里山に
→そもそもの街情報発信から路線変更。都会から気軽に行けて自然が体感できる!という奇跡スポット交野市の里山、自然に特化した情報発信

というわけで、情報発信のスタンスが異なってきますが、海外のヒト向けの交野タイムズ改めかたのアウトドアタイムズを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ハラダ@交野タイムズ

改め、

マイケルハラダ@交野アウトドアタイムズ



Dear visitor from Overseas

We, Katano-TImes,  will be changed our website from Katano-Times to Katano-Outdoor Times due to the changing of international circumstance such as global warming etc.

Katano-Outdoor TImes provide you Outdoor information of Katano.

Are you satisfy to visit major spot of Japan?
If your answer is NO, it is better to visit Katano.

We strongly recommend you to visit Katano since there is many wonderful and interesting point in Katano.

The detail of infromaton, pls see our website.

You can fully understand why we recommend to visit Katano.

Best Regards,

Harada@Katano-Outdoor Times.

-- This article is fake news for April fool.