私市植物園と地元では呼ばれている大阪市立大学理学部附属植物園。

水生植物の観察会があるそうな!

私市植物園
(画像クリックで植物園ホームページへ)


今回の観察会では、当園が保有する水生植物のコレクションについて、本学理学研究科の厚井聡講師から、陸上の植物とは異なる形態に着目して解説します。

パラグアイオニバスを実際に解剖しながらの観察も行います。また、絶滅危惧種の保全の取組みについてもご紹介します。

-植物園ホームページ(水生植物観察会)のお知らせページより引用 

ちなみに、パラグアイオニバスとは大きな蓮(ハス)の種類ことで、それを実際に解剖して観察なんかもするそうな。

専門家による水生植物に関するお話しなんかも聞けるようなので、興味がある!っていうヒトはぜひぜひ。

普段、ふ~んそうかぁとあまりに気にもとめない水生植物かもしれませんが、きっとその植物の世界は興味深いものになっていることでしょう。

水生植物観察会
日時:2016年9/24(土) PM1:30~15:00
場所:植物園内(正面ゲートの受付で観察会に来たと言えば案内頂けると思います)
参加費:350円 (事前申し込み不要)

※中学生以下、大阪市民で満65歳以上の方(証明要提示)、障がい者手帳をお持ちの方(本人と付添の方1名)は無料

ハラダ@交野タイムズ