交野タイムズへの情報提供コメントで、

ご投稿ネーム、枚方市民さんから

「倉治2丁目の大仏前交差点の近くに 水草専門店「わかば」?(ちょっと記憶があやしいですが)というお店が開店するようです」

という情報(ずいぶん、前にいただいていた情報ですみません)をいただき、ありがとうございました!

ということで今回は、水草専門店「WAKABA」さんに潜入いたします!


実はこのお店、
ひらつーさんも、一度取り上げていらっしゃるようなのですが…

ひらつーさん記事
(画像クリックでひらつーさんの記事へ)

お店が閉まっていて実態がまだ不明!!のようでした。

さてさて、とある金曜日…

行ってみた!
IMG_5994

よし!ここです。

場所は府道736号線の交野警察、サークルK、倉治小学校が近くにある大仏町の交差点のところ。

いざ!!!

おやや??
水草エピソード

おおっと!!!

営業時間の変更のお知らせという貼り紙があって、開いているのは、土日のみなのですね!!

ますます気になります。

この日は金曜日だったので、お店は閉まってました。

ますます気になる!

……………………………………

ということで、とある土曜日に再度、出陣!!!

シャッター開いてる!
IMG_5995

中が見えないので、ちょっとドキドキしながら、そろりと店内に入ってみると…

じゃじゃん!!!

水槽がいっぱい!!!
IMG_5964

左も

IMG_5965

正面も

IMG_5966

右も

IMG_5967

右奥も!!!

その奥にいらっしゃったのは、

「どうぞどうぞ、好きに撮っていってください。でも僕は写さないでね~はずかしいから(´▽`)」

と、癒し系の店長さん!

こちら水草専門店「WAKABA」さん

ネイチャーアクアリウム

に関するものを販売しているお店でした

「自然の川の一部をそのまま切り取ってもってきたような」

水槽を一から自分でつくるのです!

なので、お魚は売っているけれど、あくまでその風景の一部。

IMG_5981

メインではなく、どちらかというと、草を引き立たせるための存在という捉え方なのです

自分で水草をカスタマイズして

IMG_5993

水槽をきれいにしてくれる小さなエビを投入したりして

IMG_5992

手間ひまかけて、作り上げていきます

そう、こんな風に!
IMG_5987

店長さんの自慢の水槽たちです。

IMG_5985

アクアリウムはロマン!
IMG_5986

自然を切り取る、というのが大きなポイントで、この水槽内のバランスをとるのが、かなり難しいそう。

光の当て方によってどんどん成長してしまう草もあればゆっくり生きている草もある。

いとも簡単に崩れてしまうバランスを調整するのもまたロマンがある、ということなのです

ビール片手に、自分の水槽を眺める…

どうでしょう、この癒され方

やはり男性の方に人気があるようです(笑)

男のロマンというやつですかね。

詳しくは、お店でいろいろ聞いてみてください

水草大好きな優しい店長さんが、様々な知識を駆使して、魅力を教えてくださいます

一度遊びに行って、どんなものなのか見てみるのも楽しいかもしれません

え~と、確かに素敵やけど、自然は交野にすでにいっぱいあるやん?(・∀・)

男の人のロマンって、よくわからない。。

そんな女性の方は、こちらをどうぞ

(次回につづく!!)

いみちゃん@交野タイムズ

 
★店舗名
水草専門店「WAKABA」

★ジャンル
アクアリウム専門店

★住所
大阪府交野市倉治2丁目68-7

★電話番号
072-895-1193

★営業時間
土曜日、日曜日
AM12:00~PM8:00
(営業時間は記事掲載時の情報)

★定休日
月~金
(ただし、記事掲載時営業時間の変更調整中でした)

★ウェブサイト


★駐車場


★マップ