交野市星のまち観光協会

文字通り、交野市の観光について全力で取り組まれている地元の観光協会さんです。

交野市のゆるキャラ、星のあまん(おりひめちゃんのペット)も観光協会のゆるキャラです。

そんな交野市の観光協会さんのウェブサイトが新しくなってます。

交野市星のまち観光協会
交野市観光協会
(画像クリックで観光協会ウェブサイトへ)

定期的に情報やコンテンツが更新されていて、さすが観光協会さん!

交野市の観光情報はここを見ればいいさ!という感じになってます。

さらに海外のヒト向けに外国語コンテンツもあって、現在は英語ページのみですが中国語、韓国語にも対応していくみたいです。

英語版のタイトルは、

Wonderful Katano
No Katano No Life
English
(画像クリックで英語版ページへ)

No Katano No life・・・なんかカッチョヨイ響きがあります。

そんな英語での交野紹介もしている観光協会さんのウェブサイトに

3 Things to Do in Katano

っていうコンテンツがあって、それは、交野市の魅力を3つ英語で紹介するっていうコーナーなんですが、そちらにハラダ@交野タイムズも参加させて頂いてます。

3 Things to Do in Katano
観光協会
(画像クリックで3 Things to Do in Katanoのページへ)

交野の自慢3つについてご紹介させて頂いてますが、ここでは日本語で提出させて頂いた文章を掲載させていただきます。

=====

Q.あなたがお薦めする交野の3つのものについてお聞かせください。
 


1.
(名称)交野という地名、それ自体

 

(理由)

-まちの名前が、すでに魅力的!


写真1


交野という地名は、英語で言うとCross Field

 

という漢字は、

 

交通
 

交流

 

という単語も連想できます。

 

事実、交野市はその昔、交野が原と呼ばれ、平安時代の貴族の今でいうところのリゾート地でした。

 

またや見む  (かた)()のみ野の  桜狩り  花の雪散る  春のあけぼの

…藤原俊成

 

と今から800年以上前に編纂された新古今和歌集などにも当時の交野の美しさが描写されています(ケネディ駐日大使もTwitterで紹介されていました)。

写真2


七夕伝説が今なお伝わる交野。

 

それは、きっと平安時代の人達の交流を通して定着した伝説なのでしょう。

 

交野市が、交野が原と呼ばれる以前にも、岩船神社に伝わる天孫降臨伝説、旧石器時代の人々の営みがあったりと、遠い昔から現在に至るまで、交野を舞台にたくさんの人の交流がありました。

 

歴史と現在が脈々と受け継がれている交野市。

 

アナタと交野との交流は、アナタが交野というまちの名前を知ったその瞬間から始まっています。

 

2.(名称)交野山

 

(理由)

-山頂からの景色が美しすぎる!


写真4


交野山(こうのさん)。
 

交野市の象徴といっても過言ではない山です。

 

その高さは341mと決して高い山ではありませんが、その山頂からの景色は関西屈指と言っても過言ではないでしょう。

 

山頂には大きな岩があり、大阪湾、京都、奈良と360度のパノラマ風景が広がります。

写真3


交野市観光協会のガイドさんの案内で、麓から山頂まで、木漏れ日溢れる森の登山道を進んで1時間半くらいでしょうか。

日本の森、自然、生き物との出会いを道中楽しんだ後、たどり着いた大岩から観る景色は、きっとあなたの記憶にずっと残ることでしょう。

 

素敵な眺望の山で、夜景もまた格別で、交野に来たら是非とも行っておきたい場所です。

写真5
 


3.
(名称)星のブランコとほしだ園地

 

(理由)

-気軽に自然が楽しめちゃう!

 

写真7


木床板人道吊り橋としては日本最大級。

 

全長280m、高さ50mの大きな吊り橋です。

 

四季折々さまざまな顔を見せてくれる里山の中を歩くこと、40分ほど。

 

突然、その大きな吊り橋が目の前に広がります。

 

場所は、大阪府民の森(ほしだ園地)というところで、大阪市内や京都、奈良からも気軽にトレッキングが楽しめる!と最近ますます人気になっています。

写真6
 

都会から気軽に行けて、日本の自然を味わえるおススメスポットです。

 

星のブランコに行って自然を体感した後は、街中のカフェなどでちょっと一息なんていうのもできるのが、気軽に行けちゃう交野市の魅力の1つで、ここ星のブランコとほしだ園地は、気軽に自然を楽しめるその代表的スポットになっています。

=====

以上、観光協会さんのウェブサイトで英語での紹介となるということだったので、海外から交野に興味を持っていただけるかなぁという感じの紹介文を書かせて頂きました。

観光協会さんには英語ネイティブレベルのヒトも所属されているようで、上記日本語での紹介文をそれはそれは素敵な英文に翻訳していただき、掲載頂きました。

どんな英語になっているか興味がある!

っていうヒトがいらっしゃれば交野市星のまち観光協会さんの3 Things to Do in Katanoをぜひぜひ。

他の交野にお住まいのヒトも登場していますので、いろいろな交野の魅力3つを味わえると思います。

Dear People who lives in another country,

Above is run an article about ″Katano Tourist Association″.

Once you visit this web site, you will be able to obtain latest information and culture etc. about our home town Katano city.

Unfortunately, Katano-timse is only written by Japanese language so far.

So if you have interested in Katano City,  we recommend you to check the Katano Tourist Association’s web site.

Harada@Katano-Times

harada
(画像は観光協会さんのウェブサイトから引用させて頂きました)