まちを歩いていたりすると、えっ!っていうモノを見かけることがたまにあります。

それは、瞬間瞬間の景色だったり、一瞬の出来事だったりもするんですが、ここではチョイチョイまちで見かけた落とし物とか忘れ物とか、それ捨てたり放置しててもいいのかっ!っていうのを紹介していきます。


今回は、こちら!

交野市民にとってはマザーリバーな天の川。

天の川
IMG_9200

七夕伝説発祥のまち交野にふさわしい名前がついている川です。

天の川は交野市を横断してやがて枚方市を通ってる淀川に合流するんですが、その天の川上流部(私市エリア)あたりにそれはありました。

星の里いわふねのところ
IMG_9206

京阪電車交野線の終点、私市(きさいち)駅から歩くこと7分くらいで星の里いわふねっていう施設があって、最近ではバーベキューや夏場の水遊びなんかでも賑わいを見せているスポットです。

星のブランコがあるほしだ園地のハイキングコースもここから続いてます。

IMG_9205

そんな星の里いわふねのところから天の川を観てると…

IMG_9201

!!!
IMG_9191

!!!!!

原チャリ落ちてる!
IMG_9195

黄色カブトムシみたいな色をしてる初めてみるカラーリングの原チャリが落ちてました。

そして、よく観てみると、シートのところに卍マークがついてて、これはよい子のみんなが乗ってるやつとは趣向が違う感じもします。

IMG_9196

なぜここに落ちているのか!想像したりしましたが謎で、上流から流れてきたのでは?とか一瞬考えたりもしますが、何十キロも重量のある原チャリが流されてきたとも思えず・・・。

ちょっとしたミステリーだ!

いずれにしても、いつもの感じで言いますよ!

私市。星の里いわふねに架かる橋の下に、卍マークのついてる黄色とカブトムシ色の原チャリ落としてますよ!

すでに回収されてどこかに行ってしまってると思いますが、思い当たるヒトいらっしゃったら超特急で現地訪問をお願いします。

そーいえば、卍マークで思い出したんですが、以前、卍マークのついた自転車(卍丸号と名付けました)を目撃したことがあって、そのライダーさんはとても真面目な雰囲気でとても親切なヒトでした。

卍マークがついている=北斗の拳に出てくるモヒカンのキャラクターみたいなヒトだ!っていうことにはならないと思うのでそのあたりご留意願います。

卍丸号
(画像クリックで卍丸号の記事へ)

【忘れ物シリーズ】
今までの忘れ物/落とし物についてはこちら。

忘れ物シリーズ

交野タイムズ@ハラダ