交野市の象徴といえば標高341mの交野山。

元旦の初日の出を観に行ったよ!家から交野山のご来光を観たよ!っていうヒトも多かったんじゃーないでしょうか。

皆さんは、ご存知でしょうか。

交野山にほぼ毎朝登っている伝説の男がいるということを!

さらに、驚くべきことに

その回数が3,000回を超えている!ということを!

そのレジェンド交野の男の名は、トーコーさんといいます。

それは、去年の7月のこと。

その時、彼の3,000回目の登頂セレモニーが山頂で盛大に行われていました。

山を登るレジェンドの姿があった
P7218147

P7218157

軽快なその歩み。

交野山頂に佇む巨岩の観音岩までもうすぐそこです。

P7218158

いくつもの階段を上り木立のトンネルを抜けるとそこが目的地の山頂です。

P7218163

山頂
P7218182

3,000回の登山を通して出会ったたくさんの山友達。

一緒に山頂を目指したご家族が彼を温かく彼を迎えます。

P7218223
 
ご家族から「祝3,000回 おめでとう!」のノボリが渡されました。
 
P7218172

トーコーさん
P7218174

68歳で1,000回目達成、71歳で2,000回。

そしてなんと!74歳で3,000回目を迎えられています。

P7218217

山登り月別表
P7218220

トーコーさんが日々記帳してきた山登り月別表をみるとほぼ毎日、交野山に登られています。

腰痛で行けなかった日もあったみたいですが、ほぼ毎日の登山!

P7218221

トーコーさんに話を伺ってみると、奥さんと一緒に登山をするための練習として交野山に自宅から山頂まで登ってみたのがそもそものキッカケだったそうで、それ以来、毎日の日課になったとのこと。

毎朝、朝5時頃に自宅の窓から外の様子を見て、天気と体調に相談して登山をスタートされるんだそうです。

雨の日でも行くこともあるとか。



ご家族と山仲間たちと一緒に観音岩のほうへ進みます。

P7218238

山頂(観音岩)には仲間がたくさん集まりました!

P7218245

彼の3,000回セレモニーを聞きつけてこんなにも多くのヒト達が祝福です。

P7218248

ご挨拶
P7218259

これまでの登山で出会ったヒト達への感謝。こーして3,000回登れたことへの感謝。ご家族へ奥さんへの感謝の気持ちいっぱいのご挨拶をされていました。

ちなみに、交野山は2月頃が一番寒いそうで、日の出の時、山頂の気温は0℃を下回ることも多いんだそうな。

集まったみんなと万歳!
P7218275

74歳にはとても見えない元気なトーコーさん!

元気の秘訣は言わずもがな交野山へのほぼ毎日の早朝登山なんじゃーないでしょうか。

毎日続けることってものすごく難しいことですし、それが山登りとなるとそれ以上にたいへんなことですが、トーコーさんはそれをし続けていて、ただただものスゴイの一言。

続けることの大切さをヒシヒシと実感したそんな瞬間でした。

交野山にはたくさんのドラマがある!
P7218298

多くのヒトが訪れる交野山には、登ったヒトの分だけ思い出と感動があります。

ちなみに、トーコーさん。交野山登山以外には最近、インターネットでの英会話を始められていたり、絵画や陶芸なんかも趣味としてお持ちでかなりアクティブなヒトで、交野人を超えた存在、レジェンド交野としてこれからも宜しくお願い致します!

次回は登頂4,000回ですね!