去年の8月に開校した地域×行政の市民大学。

交野おりひめ大学

ゆうゆうセンターから歩いてすぐのところに天野が原ギャラリーっていうのができてまして、そこで8/31(日)まで交野の作家さん達の作品展が開催中です!

ギャラリー部グループ展
P8120865

リノベーションされてる納屋が天野が原ギャラリーです。

P7177801

入ってみた!
P7177805

中はこんな感じ!
P7177815

引き戸をコロコロと開けてみると、そこにはブワーっと作品が展示されてます。

P7177806

大人からお子たちまで幅広い世代の作品が並んでまして、それぞれ作家さんの想いが伝わってきます。

P7177807

P8120864

かたのカンヴァスでも作品出展。

交野のハヤブサ観察でご一緒させていただいた交野市在住。中学生の草ちゃんの姿もありました!

P8120857

圧倒的スケール!
P8120851

そうちゃん。めっちゃ絵が上手なんです!

P8120858

P8120862

今回はここ天野が原ギャラリーで、ナウマンゾウや恐竜の絵と野鳥の写真を展示されてました。

特に絵の描写が感動的で古生物学者も唸るんじゃ-ないのか!っていうくらい繊細かつダイナミックに描かれてます。

野鳥写真集
P8120855

めくってください

何となく、演歌歌手の言う「聞いてください♪」みたいな「めくってください」っていうフレーズと共に、そうちゃんが出会った野鳥の写真集も観ることができます!

ちなみに、今回は、交野おりひめ大学ギャラリー部っていう、アートや作品なんかに興味がある!っていうヒトは誰でも入部できる活動の作品展になってます。

いろんな作品と出会て、何となくほっこりとした感じに浸れる、おりひめ大学ギャラリー部のグループ展。

8/31(日)まで開催中とのことなんでぜひぜひ☆=

ちなみに、交野おりひめ大学の情報は、交野市役所ウェブサイトやFacebookページで確認することができます。

交野市役所
交野市役所


Facebook
おりひめ大学Facebookページ

【交野おりひめ大学】
地域×行政で取り組んでいる市民大学が交野おりひめ大学です。
現在は、そば学科、森のあーと学科、きかく学科、しぜん農法菜園学科、おさけ学科などが開講してます。

市民からの提案で学科ができるという取組みは、全国的にも珍しく、地元のあるモノを最大限に有効活用しながら皆で町をもっと元気にしよう!っていう大学のようです☆=

その取組みはかなりユニークで興味深いので、交野タイムズは定期的に取材をさせて頂いていたり、勝手に激プッシュさせて頂いています!

おりひめ大学記事一覧
(画像クリックで記事一覧へ)

【天野が原ギャラリーへの行き方】
住所:交野市天野が原町5-20-5

場所は、ゆうゆうセンターから歩いて1分くらいのところです。
P8120868

ゆうゆうセンター前に案内表示が!
P8120867

この道をまっすぐ進むと天野が原ギャラリーです!
P8120870

右手に公園を見つつ、ただまっすぐ進むだけ!
P8120871