神宮寺のぶどう狩りに行ってきました!

ぶどう狩り案内所
P7197889

交野山山麓に広がるぶどう農園。一本の道が通ってて、この時季、道沿いにぶどう直売所が立ち並ぶ、ぶどうストリートになってます。

その道の中ほどに、ぶどう狩りの案内所がありました。

受付
P7197890

1000円でお釣りがくるというおそるべし納得プライス!

受付が終わったら、指定された番号が書かれた畑に向かいます。

P7197903

到着
P7197907

受付から歩いて数分。広大なぶどう農園の一角がハンティングの場所になってました。

P7197909

ぶどう狩りスポットに入るとすぐにまた受付のようなものがあって、そこで、ハサミとバケツ、そしてゴザをお借りすることに。

ぶどう狩り三種の神器

① はさみ
P7197911

② バケツ
P7197910

③ ゴザ
P7197914

三種の神器(はさみ、バケツ、ゴザ)の説明は言わずもがなですが、一応説明するとハサミでもってぶどうを採って、バケツの水でぶどうを洗ったり冷やしたり、そしてゴザでゆっくりするというツールになってます。

P7197912

すでにお客さんが5組くらいいて、各々ぶどうを採っては食べて、おしゃべりしてっていう感じでした。

P7197915

ぶどうの木の背丈は、160cmくらいでしょうか。お子たちでも手を伸ばせば、己が手でぶどうを狩ることができる高さです。

むっちゃ実ってるぶどう。全部取り放題!
P7197931


ハサミでもってぶどうを狩る
P7197918

一瞬で新鮮なぶどうが手に入りました。

P7197920

もぎ取ってそのまますぐに食べることもできるんですが、冷やす意味も込めて、バケツにぶどうを入れます。

P7197921

P7197922

あいにく、交野のぶどう狩りは、8/10(日)までだったので、未だ行ってない!っていうヒトは来年もおそらく同じ期間にぶどう狩りはあると思いますので、次回ぜひぜひ☆=

P7197930
 
ただ、ぶどう直売所は8月末までオープンしているみたいなんで、そちらにぜひ行ってみてください!

夏の果物。交野の場合は、やっぱし、ぶどうだ!

 

神宮寺ぶどう狩組合

〒576-0063 大阪府交野市寺4丁目1729−38