P6285239

まっすぐ行くと、京阪電車の河内森駅。

このあたりも昔と変わらない風景が広がっているのでしょう。

そして、この花幸花店の看板は、もう何十年も何人ものヒトの往来を見てきているのでしょう。

交野市内のそこここで、まだ昭和な感じのする看板が確かにあって、その看板がギュギュっと周囲の風景を一層引き立ててくれています。

どことなく懐かしい気分になれる町並み。

まだまだ交野にはあります。