昨日から「原始人の生活をやってみよう!」の大阪梅田グランフロントでのワークショップ。

その様子をご紹介させていただきます!

梅田グランフロント
photo2

現在、梅田のグランフロント内にあるナレッジキャピタルというスポットでは、グランフロント開業1周年記念ということで、イベント、展示などなどたくさんの催しが開催中です!

世界一ためになる、ひまつぶし。
3b269858-s

グランフロント北館の地下2階
P5031664

中田英寿のイベントやパスドラのマックスむらいのイベントがあったりするグランフロント地下2階のコンベンションセンターというホールの中で「原始人の生活をやってみよう!」のワークショップは開催れています。

P5031665

アウトドアな空間が広がる!
P5031648

一歩中に入ると、かなりアウトドアな感じ!がする空間が広がってて、新聞紙で被り物をつくるワークショップや京都万華鏡ミュージアムの万華鏡作り体験、バーカウンター、飲食ブース、ライブ、パフォーマンスイベントなどが開催されています。

P5031676

P5031680

フロアミュージックはDJが流す!
P5031689

P5031790

P5031698

P5031789

P5031729

P5031747

そんな中、原始人の生活をやってみようのブースは、こんな感じになってます!

圧倒的な世界観!
P5031781

P5031754

P5031709

原始人村が再現されました!
P5031778

P5031708

販売コーナー
P5031706

原始人としてグランフロントに住めそうな雰囲気になってまして、原始人モリ村長が切り倒した木々レイアウトであったり、原始人の母がデザインした垂れ幕が登場したり、村長夫人のワークショップで使うアクセサリーの素材がズラーっと並んだりしています。

P5031792

P5031796

住めそうです!

P5031710

「原始人の生活」のブース…。客観的に見てみると、そこに住んでいるヒトがおる!みたいになってました。

P5031715

原始人落語家。月亭一門のリーサルウェポンこと月亭太遊さんの原始人落語も開催されました!

月亭太遊さん
P5031815

P5031816

P5031822

月亭太遊さんは、京都住みます芸人として、現在は京都を中心に活躍されている落語家さんで、前回の原始人イベント時にFacebookで「原始人の生活」を知り、共感。それから、一緒に原始人の生活をしています。


原始人の生活をしよう!~儀式担当、『月亭太遊さん』の原始人落語編~

ということで、5/4(日)

本日もお待ちしています!
P5031714

交野からお越し頂いたヒトや元交野市出身の方、周辺地域のヒト達などもお越しいただきました☆=

【会場までの行き方】
詳細は、こちらの記事をご確認ください!
↓↓↓   ↓↓↓
梅田のグランフロントで『原始人の生活ワークショップ』開催!~JR大阪駅から会場までの行き方~

【原始人の生活とは】
原始人の生活とは、交野市在住の小学6年生こども2の憧れ「原始人の生活がやりたい」を実現するべく、交野タイムズ企画としてこども2と一緒に「原始人の生活をやってみよう!」という取組みをしています☆= この活動はマスコミなんかにもチョイチョイ紹介されています! 
↓↓↓   ↓↓↓
原始人の生活
(画像クリックで記事一覧へ)