交野ジュラシックパークこと大阪市立大学理学部附属植物園こと、

私市植物園
e10b2fc1-s

ここ私市植物園は、甲子園球場およそ6個分の広大な敷地の中に日本全国津々浦々、世界中からあんなモノやこんなモノを採集された大学の研究施設兼交野市の有名観光スポットになっているところです。

そんな、緑豊かな私市植物園の看板がいつの間にか新しくなってました。

と、その前に周囲の状況はこんな感じです。

国道168号線沿い。こっち側はまっすぐ行くと交野市市街地方面へ。ここは、交差点になってて、すぐ目の前には、センス・オブ・ワンダーな科学教室、わくわく科学館があります。

P4190427

反対側は、奈良県生駒方面へ。すぐ近くには星の里いわふねというロッジやばBBQ、川遊びなんかができる施設があって、ここから車で10分くらいで大阪府民の森ほしだ園地の方へ。

P4190428

京阪電車私市駅から歩いて植物園までは5分くらい。その向かう途中に国道168号線を横断しないとダメなんですが、そこに私市植物園の案内看板はあります。

国道168号線の交差点
P4190430


これ!
P4190429
 
シュッとしたグリーンベース
P4190426
 
見た目も鮮やかに、遠目からも分かりやすい看板になってました。

新しくなる前の看板の写真がなかったので、Google Mapのストリートビューで様子を観ることにします。

Google Mapの写真の日付は2009年となっていまして、その頃と同じ看板がちょっと前までここにありました。

フェンス工事してて全体像がわからない!
無題

たしか、大阪市立大学大学理学部附属植物園とちょっと無機質な感じで描かれた看板があったと思います。

無題

それが、今回の新しい看板には、「ようこそ植物園へ」と挿絵付きなんで、ポップさがアップしました。