京阪電車の交野市駅で外壁補修工事が本日3/20(木)までやってるみたいです。

交野市駅
photo1

エレベーターの入口付近の外壁の一部に足場ができてましたが、外壁一面全てを補修しているのか、それとも一部だけなのか(足場の組立状況を観ると外壁の一部補修のような気もします)、よくわかりませんが、短期間での工事のようです。

photo5
 
photo6

ぱっと見た感じ、目立ったダメージはなさそうなんですが・・・。

photo3

ちなみにここ交野市駅。現在のカタチになったのは、1994年だそうです。

それ以前の駅の名残は、ホーム下にある四角いガラスタイルくらいだと思います。

交野市駅は、
1日に10,000人くらいの利用者数がある駅です。
photo4

2階建ての駅は交野市ではここだけですので、仮に外装工事がもっと上の方だったらけっこう大変ですね。