原始人の生活をやってみよう!

今回は、前回地面に穴掘って準備した『原始人メシ』を原始人になって食べてみようとのことで、気になる穴掘って作る料理の状況がこちら!

ビフォー
P1264092

皆で作った食材を地面に埋めます!

埋めたところ
P1264198

穴掘ったところには、キンキンに炙った石を大量に投入してまして、天然の蒸焼き料理を作っているところです。

土の中から、蒸気がモクモクと出てきます。

自然まかせな原始人メシ。

料理ができるまで待ち続けるのも掟だ!

ということで、その間、祈祷師の占い月亭太遊さんの原始人落語なんかを楽しみました☆=

待つ
P1264200

1時間経過
P1264207

イイ感じに土からモクモクと煙も出てきてそろそろ頃合いだなということになりまして、

掘り起す!
P1264215

この掘起し作業。実は、石が想像を絶する熱さでして、食材を取り出すのにかなり苦労しました。

すっかり蒸焼き料理!
P1264208
 
ただ、その分、出来上がりはビックリするほどいい感じに蒸しあがってまして、かなり美味でした!

というわけで、以下、原始人の原始人による原始人クッキングの様子をどうぞ☆=

原始人落語家の周りにはお子たちが集まる!
P1264212

夢中なワカモノ
P1264210

初対面通しでも子どもも大人もいつの間にかワイワイしてました。

P1264219

自分で作ったゴハンのお味はいかかでしょうか♪
P1264225

がっつく子原始人
P1264232

こども2。談笑中
P1264226

イモなんかも蒸焼きにしましたが、仰天するほどふっかふかになりました。
P1264217

家族の団らん
P1264223

モリ村長たち
P1264241

原始人の母
P1264244

このパンは、原始人パンでして、枚方市樟葉駅前にあるパン屋さんのマームベランダさんに作ってもらいました。

とまぁこんな感じで、自然をベースにしたゴハンを皆で作ってみました。

で、今回は初のアウトドアイベントだったのですが、何というか不思議な一体感がありました。

P1264231

初対面のヒトが協力しあったり、笑ったり、子どもも大人も一緒になって年齢、性別、強い、弱いなどなど関係なくまるで1つの家族(部族)のようでした。

P1264235

河原に行って、己の手で、食材を焼く石を見つけることから始めたこの原始人メシ。

大昔もきっと皆で一致団結して生活を送っていたのでしょう。 

そーいう生活だったんじゃーないのか?と少し実感できて、ニンゲンの温かさにも触れることができた1日だったと思います。 


【関連記事一覧はこちら】
原始人の生活記事一覧へ
(画像クリックで原始人の生活関連記事一覧へ)