京阪電車の特急車両がこんなところでお目見えしているようです。

ダブルデッカーエクスプレス!!

京阪の特急がみたこともない風景とともにおる!
keihan1

大阪〜京都間を駆け抜けてきた特急列車のダブルデッカーがなんと!

富山県

を走ってます。

運行しているのは富山県にある富山地方電鉄(株)の路線で、立山連峰が広がるそれはそれはとても素晴らしい景観の中をこのダブルデッカー車両は走っているそうな。

京阪電鉄の特急2階建て車両を譲り受け、改造工事を施し中間に組み込み、3両編成の観光列車ダブルデッカーエキスプレスとしてリニューアルしました。

2階席は視点が通常車両より1メートル以上高くなるので、いつもとは違う車窓の風景が目の前に広がります。四季折々の姿を見せる雄大な立山連峰のパノラマビューを是非ご堪能ください。

富山地方鉄道・ダブルデッカーエクスプレスウェブサイトより引用

樟葉〜八幡あたりから淀川沿いなんかもダブルデッカーの2階立て車両から楽しむ景色としてはオススメなんですが、立山連峰を眺めながらの景色と聞くだけでなんとなくワクワクしてきます。

雄大な富山の大自然を観光列車で楽しみませんか?

39
富山地方鉄道・ダブルデッカーエクスプレスウェブサイトより画像引用)

富山地方鉄道のウェブサイトをみてみるとダブルデッカー車両の写真が掲載されていて、内装はリノベーションされている感じがするのですが、車両外観はほぼ京阪電車のものそのままのようです。

というわけで、富山県でも京阪電車のダブルデッカー車両に乗れるということで、行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、大阪府の交野市から富山地方鉄道のダブルデッカーエクスプレスに乗るための現地までの「行き方」をざっくりと下記ご紹介!

(行き方はいろいろありますが下記一例です)

交野市駅から富山のダブルデッカーエクスプレスへの行き方
c5e16dc7-s

1)京阪電車の交野市駅

2)枚方市駅から丹波橋まで

3)丹波橋から藤森で下車

4)京都深草で高速バスに乗り換え(北陸道グラン昼特急大阪号)

5)バスに乗ること4時間くらいで、金沢駅(金沢駅前)に到着!

6)そんでもって、さらに高速バスに乗り換え!(高速バス 富山-金沢 富山駅前行)

7)金沢から1時間くらいで富山に到着!

8)富山駅前でバス下車するとダブルデッカーエクスプレスの始発駅の1つ、電鉄富山に到着。

交野から電車とバスを乗り継いでいけば、だいたい6時間くらいで目的地に到着します。

交野市→電鉄富山はだいたい6時間くらい
54
(経路案内のご参考:画像クリックでナビタイム検索結果ページへ)

電鉄富山まで片道6000円くらい。

めっちゃ頑張れば同じルートで日帰り旅行も可能だと思いますが、せっかく富山まで来たんでじっくりと富山観光して帰られるのがモアベターだと思います。

富山県の観光については、富山県観光の公式ウェブサイト、とやま観光ナビにいろいろ掲載されているので、詳細はそちらをご確認くださいませ。

とやま観光ナビ
55
(画像クリックでウェブサイトへ)

というわけで、夏休み!

実はまだどこに行こうかなぁって予定が決まってないっていうヒトは、京阪電車に乗って、陸路バスとか乗って、最終的に富山県で京阪電車のダブルデッカー車両に乗るっ!

そんなダブルデッカーな旅行プランはいかがでしょうか。

ハラダ@交野タイムズ