交野山(こうのさん)。

交野市の象徴となってる山でして、頂上にはでっかい巨岩があって見晴らしが良いところです。

巨岩がある!
P2014663

この山に魅せられて毎日いろんなヒトが登頂されます。

今回は、

JM3GVHさん

をご紹介します!

P2014707

山頂には、ベンチが1つありまして、そこに座っていたのが、JM3GVHさんです。

何をしているかというと、アマチュア無線をされています。

山ラン
P2014701

山ラン。略さずに言うと、山岳移動ランキングといって山で無線通信することをいうそうです。

P2014700

無線機
P2014668

アンテナ
P2014676

比較的ポータブルな無線機をリュックに入れて、登山し山頂で仲間と交信したりするとのことで、非常に興味深いです。

機材の話
P2014681

アンテナの長さの話
P2014683

メッチャ楽しそうにお話していただきました!
P2014684

これくらいのポータブル無線機だと、5時間くらいはバッテリーが保つとのこと。
P2014752

これで交信されます。
P2014753

お手持ちの機材。かなり使い込まれてまして、JM3GVHさんのモノに対するこだわりと愛着を感じました。

観音岩でカッチョよく交信
P2014741
 
携帯電話がものっすごい普及しているこの時代でもアマチュア無線の魅力は確かにあって、見えない誰かと話ができること、いつも誰かと繋がっている感じや仲間がいて、山に登って状況を報告しあったり、JM3GVHさんの無線交信を見ていてなんだか心が柔らかくなりました。

P2014745
 
休日の晴れた日には、よく交野山に登られているとのことですので、JM3GVHさんと出会ったら無線のこといろいろ教えてくれますよ!

こーいう登山もかなり素敵です!

JM3GVHさんオフィシャルweb site
鳥瞰図に水道アンテナ低山を見る
(画像クリックでJM3GVHさんへ

ちなみに、 JM3GVHとは、アマチュア無線のコールサインで個人を識別するために割り当てられた自分だけのサインなんだそうです。
 
大きな地図で見る