CIMG0532

雷に打たれたんでしょうか?

途中で二手に分かれてしまっているメタセコイヤが森南の大門酒造さん事務所のところにあります。

何とも不思議な形。

双子の兄弟が、支えあって共に成長し、大きくなっているようにも見えます。

場所は大門酒造さんの駐車場があるとこらへんです。
CIMG0533


酒半
CIMG0534
Since1826
 
創業文政9年

元号がピンとこないのですが、江戸時代の三大改革の一つ『天保の改革』が、1830年からなんで、ちょうどそれくらいの時期に創業!

創業が古すぎる!

まさに老舗

こっちに行けば、関西創価学園のほうです。
CIMG0535

逆向いてあっちに行けば、JR河内磐船駅のほう。
CIMG0536

で、上向いたら


パッカーって割れてる
CIMG0537

通りすがりの大門酒造さんのヒトに話しを聞いてみたところ、

『カミナリ?ちゃうちゃうこれは昔から割れてるみたいです。ハッキリとは分かりませんが・・・』

とのこと。

技 人 米 水
CIMG0538
レトロな建物。

そこに『風林火山』みたいな感じで『技人米水』って書かれてます。

たぶん、お酒造りのマストワードなんでしょう。

窓越しに何かのタンクが見える
CIMG0539
中を覗くと、どうやら大門酒造さんのお酒を醸造している様子。

CIMG0540
日本酒売ってます。

CIMG0541

ようこそ無垢根亭!
CIMG0542

以前、取材にお邪魔しました

酒蔵を利用したメチャメチャお洒落な場所でした。

CIMG0543

で、大門酒造さんの敷地入ってすぐのところに二手の木。

CIMG0545

↓ 地図で言うとココ

大きな地図で見る

↓ 関連記事はコチラ
180年間続く酒蔵。これが、大門酒造の『無垢根亭』だ!