天孫降臨の地。

これは、天照大御神(アマテラスオオミカミ)。いわゆる日本のGODの一族である邇邇芸命(ニニギノミコト)が九州は高千穂という場所に降り立ったという伝説として知られています。

天孫降臨
topimg


天孫降臨with温水さん!!
topimg3
  
九州の高千穂の天孫降臨の地とは違う、もう1つの伝説とスポットが、ここ交野市にあるんです!

それが、天照大御神(アマテラスオオミカミ)のもう一人の孫。饒速日尊(ニギハヤヒノミコト)が、天の磐船に乗ってやってきたといわれのあるご神体の巨岩を奉っている神社、

磐船神社
PC231775

です!

ここ磐船神社のご神体はでっかい岩なんですが、その下には岩窟ダンジョンが広がっていたりと最近では、パワースポットとして密かに人気のスポットでもあります。

そんな神秘的雰囲気が出てる神社の近くに、

謎の白い足跡

がある!との情報を頂き、行ってきました。

神社前
PC231772

磐船神社の前です。その「足跡」はここから国道168号線方面へ少し下ったところにあるとのことです。

行ってみましょう!

鳥居を通過する
PC231773

坂道を下る
PC231776

神社から坂道を下ること数分。ガードレールのすぐ横のところに何か見えてきました。

PC231777

???

!!!

足跡だ!
PC231778

白い足跡がありました。誰かがここに立っていたんでしょうか。

それと、足跡のつま先のところに何故か、矢印もあります。

矢印がある!
PC231779

足跡があって、矢印がある。

その見つめる方向には何があるのか?というと、

崖と森がある!!
PC231780

足跡。誰かが立って見つめていた先には、鬱蒼としたジャングルみたいに森が広がっていました。

この森の先には何かあるんでしょーか。

PC231784

意味深な白い足跡と矢印が指し示す先。そしてここは「天孫降臨の地」、パワースポットの磐船神社の近くです。

となると、八百万の神々の秘めたるお宝か何かがある!

ということなんでしょーか。

ヒントは足跡にある!
PC231781

と思いまして、映画やゲームなんかでよくある

「石の上に乗る」

を試してみることに。

こーいう場合、石の上に乗ると

ズズズーン

って鈍い音が鳴って、ダンジョンのドアなどの隠された扉がオープンするというのが定石です。

ということで、

謎の白い足跡の所に立って、
PC231782

ピタッと乗る!!
PC231783

ぴたりと足を揃えてみました。

きっと何かが起こるはず!

という期待でドキドキしてきます。

しばらく、このまま待ちましたが、音は聞こえず。

変化がないので、崖のほうにいって確かめてみました!

何があるのか!


PC231785

険しい崖!!
PC231787

足跡と矢印が指し示す森のほうへ崖を少し登って様子を観てきましたが、特に変化はありませんでした。

というか、斜面がきつすぎて、ほんの数mくらいしか行けず、切り立った崖の向こう側がどーなっているのか分からずじまいとなりました。

崖から足跡を観るとこんな感じ
足跡
(赤マルのところが白い足跡)

ここにはきっと何かありそうです!

今回は、たぶん「足跡に足を乗せる」という方法がそもそも間違っていたんだと思いますんで、また違う方法でこの謎に挑んでみたいと思います☆=


 
大きな地図で見る