交野おりひめ大学

1004477_687112794635707_497904286_n
(画像クリックで、交野おりひめ大学へ)

この大学は、2013年8月に交野市に新しく誕生した、市民大学なのですが、交野1中卒業生が集まった同窓会のメンバーが「交野をもっと元気に!」、「交野の良さを知ってほしい!」という想いからスタートした行政主体ではなく、市民主体の大学です。

この地域の人たちからの提案というボトムアップ型の市民大学というのは、非常に珍しいようです。

その交野おりひめ大学の取組みについて、昨年12/24に大阪では観たことが無いヒトはいないんじゃーないのか!?

と言っても過言ではない、ローカル情報番組。毎日放送の

ちちんぷいぷい

でその様子が放送されていました!

地元愛が強い交野市民。

誰か、TVの放送を動画に撮ってないかなぁと探していたところ(他力本願でスイマセン)、やっぱりありました!

動画投稿サイトのyoutubeに「交野おりひめ大学 ちちんぷいぷい」というタイトルで12/24の放送分が投稿されていました☆=

それがこちら!

交野おりひめ大学 ちちんぷいぷい@youtube


放送時間は、およそ15分。同番組の人気コーナーの「不連続シリーズ町おこし」で特集されていて、おりひめ大学設立の経緯や昨年12/21に開催されたかたのカンヴァスの模様まで、全てが凝縮されています。

On-Airを見逃した!後から知った!っていうヒトはぜひ動画をご覧ください☆=

ちなみに、交野市は、大阪ワースト2の財政難都市であることもやっぱり言及されていますが、そこは地域の人たちと行政が一緒になって町を盛り返そう!という発想の根底にある要素の1つでもあると思うので、今の交野の現状を再認識できたんじゃーないでしょうか。

地下水だから、お水がおいしい!

町の半分は山!!

田んぼと畑の長閑な風景が広がる!!!

って放送でもコメントされていますが、とどのつまり、交野市は、

田舎

なんです。

でも、その田舎が今、大きく飛躍しようとしているみたいで、交野おりひめ大学やその他地域団体さん、アーティストさんなどなどの今後の活躍に大いに期待できそうです☆=

ちなみに、そんな状況の交野市。行政側もけっこうポップで、「やってみよう!」スピリッツが高い町となっているようで、おりひめ大学もそーなんですが、行政側のバックアップ体制の速さがすごいなぁと思う次第です。