交野タイムズ×こども2のコラボレーション企画。

原始人の生活をしよう!

原始人の生活に憧れを持つ、交野市在住のこども2。

その想いが募って、探偵ナイトスクープに依頼をするもいいところまでいって、ダメでした・・・。

探偵ナイトスクープ宛の依頼文
67566_452054978205015_1474034634_n

この1通の手紙から始まった、原始人の生活を実際にやってみよう!という企画。今までは、原始人の服の試作品を作ってみたり、服の材料を買いに行ったりといろいろとやってきましたが、今回は、いよいよ、

服を作る!!

です。

前回、寝屋川市にある関西最大級のホームセンターである「スーパービバホーム」で買ってきた材料がこちら。

素材いろいろ
PC073671

① 土嚢袋
② 縄
③ ストール(ヅラ用)@100円均一
④ 肌色のインナー@ユニクロ


が、ざっくりとした原始人の服の材料です。

というわけで、さっそく服を作っていきましょう!

まずは、超重要!服です。

土嚢袋を広げて、ハサミでカッティングしていきます。

ブワッと広げる
PC073673

ハサミを持って、
PC073675

切る!
PC073676

シザッシザっと切る!!
PC073677

土嚢袋を斜めにバッサリとカットします。
PC073678

服のベースは、これで完成です。

そう。たった、これだけ。

これなら、子ども~大人まで誰でも簡単に原始人の服が作れそうです!

斜めに切った土嚢袋。どーなるんでしょうか!?
PC073679

着てみる!
PC073680

 着る!!
PC073682

着る!!!
PC073683

切って、着る!!
PC073684

斜めに切ってみると、なんだかそれっぽい原始人になってきます!

そして、次は、

PC073685

荒縄の登場です。

この縄は、腰に巻く用に準備しました。

そして、荒縄をハサミで切ろうとしたんですが、繊維質でできた縄はかなり固く、うまいこと切れず、ここは、サヌカイトで縄が切れるか試してみました。

研磨されたサヌカイト
PC073692

縄にサヌカイトをあてがって、切っていきます。
PC073693

ザックザクと不思議なことに、切れるんですよ!
PC073695

ほんとに切れました!
PC073701

縄なんかを切るには、

ハサミ<サヌカイト

という公式が今、成立しました!

正直、できるかな~?程度の思いつきで、サヌカイトを使ってみたんですが、いやはや驚きです!

サヌカイトの切れ味はホンモノでした。

という感じで、原始人の服を作る作業工程は、

①土嚢袋を広げる

②ハサミでカットする

③荒縄を腰に巻く

④サヌカイトで縄を切る

⑤微調整する


のたった5ステップで、できちゃいます!

服を作る作業がめっちゃ楽しくて、これは、音楽をかけてもっと楽しもう!

ということで、

レキシの「狩りから稲作へ」
PC073709

歴史について熱く歌うアーティスト。

レキシ

のアルバム「レキツ」から、名曲、「狩りから稲作へ」をテーマソングとして流すことに。

原始人の生活にぴったりな曲をチョイスです!

狩りから稲作へ@youtube

(1分20秒くらいから、曲が始まります。こっちはライブバージョン)



(こっちは、カラオケver.)

とまぁ、テーマソングの狩りから稲作へはいったん置いておきまして、続きです。

できた服を着てみよう!ということで、

こども2の母が着る!
PC073712

こんな感じになりました。
PC073714

こっちも着る!
PC073708

こんな感じです!
PC073713

すっごく簡単にできるんですが、着てみるとこれはかなり、

原始人になりました!

そして、ちょうどこの服を作っていた日。

交野ジュラシックパークこと私市植物園(大阪市立大学理学部附属植物園)で、かたのカンヴァスのワークショップが開催されていたので、プロモーション写真撮影とピザの試食会やってる!という情報を入手していましたので、現地へ行ってみることにしました。

その様子は、 また次回、お伝えさせていただきます☆=

次回は、原始人@私市植物園です!
PC073722



ちなみに、交野市にも石器時代はありまして、今からおよそ2万年前から交野にはヒトが住んでたようです!

交野市内で有名な遺跡は、

★縄文時代⇒神宮寺遺跡

★弥生時代⇒星田坊龍遺跡


なんていうのもあって、石器や土器なんかも出土されています。


というわけで、

興味がある!

原始人やってみたい!


っていうヒトは、下記の申込フォーマットから参加のご連絡をお願いします! 

そんな歴史的バックグラウンドもありーので、当時の生活をちょっぴり体験してみてはいかがでしょーか。

ワークショップでは、作った服を着て、誰が一番原始人ぽいかのファッションショーやアクセサリー作りなんかも企画中です☆=

*現在、お申込みいただいている方は、詳細のご案内をしばらく後にさせて頂きますので、今しばらくお待ちください☆=


  【原始人の生活をやってみよう】
2回に分けて開催しますが、どちらか一方での参加も大歓迎です!

まだまだ受付中ですよ!

1477833_554477907962721_1781758078_n

① 1/18(土):ワークショップ
⇒原始人の服とアクセサリーなんかを作ります。石包丁なんかも作りたい!
<場所>ゆうゆうセンター2階プレイルーム


② 1/26(日):原始人の生活をやってみよう!
⇒作った服を着て、火をおこして、石包丁で食材を調理したりするアウトドア系イベント
<場所>木漏れ日市がやってた星田の妙見の森あたりで計画中です☆=

皆で服作って、ゴハン食べてみませんか?

お母さん、お父さん、お子たち、カップル、友達etcどなたでも楽しめるイベントになると思いますよ!

①、②とも各回の参加費は、

こども:1,000円
おとな:1,500円


です!

【参加の申込みはコチラ!】
(参加申込みは、上記フォーマットの必要事項を入力すると完了です)
 

【原始人の生活をやってみようの記事一覧はこちら】 
↓↓↓   ↓↓↓
原始人の生活をやってみよう!
(画像クリックで記事一覧へ)


<1/18(土)のワークショップ会場@ゆうゆうセンター>

大きな地図で見る