開催日12/21(土)までいよいよ1週間をきった、交野市初の自然×アート×食のビッグイベント。

私市植物園で開催される、

かたのカンヴァス

このイベントには、アーティストさんも多数参加されるみたいです。

そのアーティストさんの中に

おりひめちゃんのモザイクアート

を出展されるヒトがいます。

私市植物園の端っこに、作業場があるとのことで、一緒に行ってきました。
PC140140

作業場です。
PC140142

ベニヤ板があって、そこに均等に穴が開けられています。 
PC140144

整然と並ぶ穴!
PC140143

ベニヤ板に穴を開けて、これでどーするかというとですね。

大量のペットボトルのフタ!!!
PC140153

この大量のペットボルトのフタを1個づつ、穴に入れていきます。
PC140145

こんな感じです。
PC140148

こーやって1個づつ、ベニヤ板にフタを入れていき、

ドドーン!!っと

おりひめちゃん
PC140179

ペットボルトのフタで、おりひめちゃんのモザイクアートを造るそうです!

PC140180
 
図案をよくよく観ると!!

1つ1つのマスに「数字の番号」がめっちゃ細かく記載されてます! 
PC140181

このマスの分だけ、ペットボルトのフタが必要だそうです。

その数。およそ3000個!!! 

ちなみに、何故。ペットボルトのフタでアートなのか?っていうとですね、

捨てると、ゴミ 集めれば、
PC140158


できることから。
PC140159
 
ペットボルトのフタ。800個で1人分のワクチンができるそうです!

アート作品を通して、

「環境問題や生命の尊さを感じてほしい」

という想い。
PC140171
(画像クリックで拡大)
 
そんな想いで、毎日、ペットボルトのフタを集めては、この作業場にやって来ています。 

彼は、まだ大学生なのですが、そこまで考えて作品を創られています。

そんな情熱溢れる。崇高な想いをお持ちな交野人が、彼です!

おりひめちゃんアートの中山さん
PC140163

かたのカンヴァス開催まであと1週間。

彼は、今、少し思い悩んでいます・・・。
PC140147

黒色のペットボルトのフタが足りません!!!

黒色のフタ
PC140154

現状でもかなりの量がありますが、まだ足りないとのことです。

特に!

一部が黒いタイプじゃーなくて、
PC140156
 
全部が真っ黒いタイプ
PC140155
 
数が足りないので、一部が黒いタイプを代用しています。また、そもそもの数も足りていないとのことです。

おりひめちゃんのあの黒髪なんかは、やっぱりオールブラックでやりたいですよね!

ということで、

黒色のフタ。急募です!

提供頂ける方は、下記2ヶ所でペットボトルをお渡しいただければ嬉しいです!

①かたのカンヴァス当日に持参
⇒おりひめちゃんモザイクアート作品のところに持参

②MO-YO-RIの回収BOX
⇒交野市駅前にあるカフェバーMO-YO-RIさんに持参(回収BOXを設置予定)


かたのカンヴァス当日、来場者さんと一緒に作品を完成させたい!ということですので、おりひめちゃんのモザイクアート展示会場に行けば、一緒に作業もできるそうです✩=

というわけで、

みんなで、おりひめちゃんを完成させませんか?

どうぞ宜しくお願いします!!!


mo-yo-riさんは、京阪電車交野市駅すぐ近く、ローソン横にあるカフェバーです。

大きな地図で見る