12/21(土)の開催までいよいよ残すところあと1週間ほどとなってきた、交野市の自然×アート×食のビッグイベント。

かたのカンヴァス

その舞台となる、私市植物園(大阪市立大学理学部附属植物園)で、お絵描きしてる2人の少女の姿がありました。

チョコンと持ってきたお揃いの椅子に座ってます。
PB303346

植物園の正面ゲートからまっすぐ行くと広場があって、そこに赤色のお花がたくさん咲いてて、もくもくと、その景色を描写していきます。
PB303354

ちょっと絵を見せてーって言うと、

「いいよー!」
PB303345

って

その絵を見せてくれました。
PB303348

 「いいよー」ってもう1人の少女も今、書いている絵を見せてくれます。

PB303344

色鉛筆で描かれたその絵は、とてもキレイで思わずハッとするほどお上手。

2人があまりにも仲良く、お絵描きされてたんで、2人仲良いところの写真撮っていい?って聞くと、

それは、チョットだけ恥ずかしいから、ダーメ!
PB303347

って言われました。

私市植物園。秋~冬にかけて、植物の様子が毎日変わっていきます。昨日まで真っ赤だった紅葉が、今日には落ち葉になってたり、毎回行くと必ず新しい発見に満ち溢れている場所です。

今のこの時期は、彩溢れた落ち葉で地面がふっかふかなんでしょーね。

園内の見学もおススメですが、少女たちのように、ゆっくり座ってアートしてみるのもまたヨイですよ。

 

大きな地図で見る