もう古くなったし。なんて汚くなった自転車を捨ててしまう事があるかもしれない。

これまでは、何気なく捨ててしまっていた自転車達は、処分されることになる。

しかーし。

まだ、使えると思われる自転車を気軽に捨てるのは決してよくない!

この男達をみよ。

この腰つきを見よ。

6

しっかり腰を入れて自転車を見つめてリユース自転車に仕上げているこの姿を!!

リユースできる自転車は、本体であろーと、部品であろーと、キラリと光る眼差しで決してゴミにせず、新しく生まれ変わった自転車として利用されるのだ。

発展途上国に送ったり、災害被災地に寄贈したりとまだまだ利用できるのだ!

交野市環境事業所さんの取組みはスゴイ!

交野市役所のweb siteに環境事業所さんについてのページがありますので、詳しく知りたい!っていうヒトはこちらもどーぞ!
↓↓↓   ↓↓↓
「リユース自転車ができるまで」
リユース自転車ができるまで@交野市役所web site
(画像クリックでweb siteへ)

環境事業所の皆さんは、事業所でのフリーマーケットや文化祭なんかでも積極的に活動されていてます。

普段接する機会があまりないかもしれませんが、交野市の屋台骨となっているんですね☆=

【関連記事】
環境事業所さんのその他記事はこちらから!
↓↓↓   ↓↓↓
環境事業所フリーマーケット
(画像クリックで記事へ)
 
イケメン兄さん
 (画像クリックで記事へ)