12/21(土) 
10:00~19:00

『自然×アート×食』のイベント

その名も、

かたのカンヴァス

が開催されます。

場所は、私市植物園(大阪市立大学付属植物園)

です。

食と光とアートのコラボレーションというテーマで

①ピザとマーケット広場
②アート広場
③キャンドル広場
④絵本の広場
⑤ポニーで園内散策

といったような企画があるようです。

かたのカンヴァス告知

注目すべきは、ピザで、これは移動式のピザ窯を製作し、地産池消で交野産食材をその場で焼いて皆で食べようということのようです!

そして、夜にはキャンドルナイトで園内をろうそくの灯りで幻想的な空間が演出されることでしょう。

私市植物園の園内MAPです。
自然あふれるこの場所で、アートな空間が広がるって想像するだに楽しそうです。
私市植物園園内MAP


夏の天の川星まつりでも園内のライトアップはあったようですが、私市植物園でこのような大規模なイベントが開催されることは初めてなんじゃーないでしょうか。

今からすごく楽しみですね☆=

かたのカンヴァスでの出展アーティストとサポーターも現在募集されているとのことです(こちらは別記事にてご連絡します)ので、来場だけじゃーなくて実際に参加・出展されるのもいいんじゃーないでしょうか。

【補足】
おおさかカンヴァスってご存知ですか?

おおさかカンヴァスweb site
おおさかカンヴァスweb site
(画像クリックでweb siteへ)

「おおさかカンヴァス推進事業」は、大阪のまちをアーティストの発表の場として「カンヴァス」に見立て、大阪の新たな都市魅力を創造・発信しようとするものです。公共空間とアートのコラボレーションによって、都市や地域の新たな魅力を発見、発信することと、アーティストが、アイデアと想いを実現できる機会を得ることを目的に、平成22年度から始まりました。

とのことで、おもに中之島周辺がアートな空間になるイベントです。

そのおおさかカンヴァスの『交野バージョン』が、

かたのカンヴァス

ってことになり、交野らしさを取り入れたアートなイベントとなります。

 
大きな地図で見る