京阪電車郡津駅前に駄菓子屋さんがあるってご存知ですか?

この道を真っ直ぐ進んだ正面に、郡津駅。写真右側に見えているのは駅前の交番です。
PA054612

反対側は、ちょっとした商店街になってて、たこやき楓の木なんかがあります。全国的にも有名なそばの及田さんもこの先の角を曲がったすぐのところにあります。
PA054614

駅前商店街の駅側の一番角地のところにその駄菓子屋さんはあります。
PA054615

開店・閉店はこのドアが開いているかどうかでしか、分かりません。店主のおばちゃんは畑仕事やその他のお仕事もあるそうで、不定期・時間未定で開店しているとのこと。

なので、直接お店まで行ってみて、

『あいています』 
PA054617

の字が見えれば開いているし、そもそもドアが閉まっていれば絶対に開いていません。

そんな駄菓子屋さんの店内が、コレだ!

店内は6畳ほどでしょうか。お菓子がギッシリと陳列されています。
PA054618

あの懐かしい。ヨーグルなんかももちろん置いてます。
PA054621

男子は一度はやったことがあるんじゃーないでしょうか。イレズミシールも当然あります。
PA054625

飴ちゃん1個売りとかもしています。
PA054622

ここまで本格的な駄菓子屋さんはもー交野には無いんじゃーないでしょうか。その品揃え豊富です。
PA054620

で、実際にいろいろ買ってみました。

カゴ一杯購入し、¥300の大人買いです。
PA054634

閉店は、17時です。そしていつ開いているのかまったく読めません。全てはおばちゃんの用事次第なんです。ただ、取材時、どこから情報を仕入れてきたのか、お子たちがひっきりなしに来店していました。


大きな地図で見る