9/21(土)。交野小学校で交通安全イベントがあったので、行ってきました。

交野小学校です。
P9213650

白バイに乗ろう!とか人形劇なんかもやっているとのことで、体育館前の受付でチラシをもらうことに。

P9213600

「交野市の安全な交通社会を目指して」
と題されたこのイベントのタイムテーブルをみると...。

『実際のトラックを使って・・・ダミー人形衝突実験』
無題

って書かれてました。どうやら運動場でおこなわれるそうです。
すごく気になりましたので、運動場に行ってみると、

4tトラックと「何か」います。近づいてみましょう。
無題2

ダミー人形だ!
P9213624

顔がコワいよ・・・。
P9213625

どうやら、彼が衝突実験に使われるようです。
ちなみに、カレ。いろんなところで、実験されているみたいなんですが、未だ名前が無いとのことでしたんで、ここでは、

ダミアン

って呼ぶことにします。

スタッフさんがいらっしゃったので、どーいう衝突実験がおこなわれるのか聞いてみました。

① ダンプカー(4tトラック)の内輪差でやられる。

② トラックで正面衝突される。

の2パターンで
ダンプカーやトラックの恐ろしさを知ってもらうために、彼が犠牲になるとのこと。

なんかダミアン。叱られてるみたいに写っちゃってますが、スタッフさんにいろいろ教えてもらってるところです。

P9213630

結構、過激なシチュエーションですが、実験の結果やいかに!?
P9213633



① ダンプカー(4tトラック)の内輪差でやられる。

4tトラックです。
P9213636
この手のトラック。よく見ますよね。長いので、内輪差が危ないとのことです。

実験だ!

来た!!
P9213686

あれ!?スルーした?
P9213687

と思いきや、内輪差で・・・。
P9213691

グワッシャーン!
P9213692

ダミアーン!

前輪がスルーした際にドライバーさんも「大丈夫」という意識になってると思うんですが、 曲がる時、後輪でヤラれてしまうことが、写真を観ると分かりますね。

これが、いわゆる内輪差ってやつです。


② トラックで正面衝突される。
 
次の実験は、トラックが時速60Km/hのスピードで突っ込んできた際に、どーなるか?です。

トラックです。
P9213644

こちらのタイプもほんとよく見かけますよね。1日1回は見てるんじゃーないでしょうか。

というわけで、実験だ!!

来た!
P9213700
 
 砂煙がスゴイ!!
P9213701
 
真正面から・・・
無題4

ドーン!!
無題6

ダ、ダミアーン!!!

歩いていたダミアンに気づかずにトラックが突っ込んだら、どーなるのか?の実験でしたが、急ブレーキを踏んでから停車するまで数mはかかっていました。

というわけで、統括。

スタッフさんから、参加者さんに対して、「普段見慣れているクルマって如何に危ないのか」や「日ごろから、自分自身も気を付けておかなければならない」などなど。交通安全の大切さについてお話をしていただきました。
無題3

で、終了したんですが、それまで、「うわー」とか「ダミー人形大丈夫~!?」とか言っていた見学者さんたちでしたが、終了の声掛けとともに、

そっこーで帰っていかれました・・・。
P9213727
 
ダミアンはというと、誰にも心配されず、声もかけられずでした・・・。
P9213728
 
ダミアン!お疲れさまでした!!
P9213729
 
というわけで、大阪府トラック協会さん主催の衝突実験。いろんな意味で示唆に富む内容でした。

府内で、定期的に今回のようなイベントは開催されているみたいなんで、お住まいの地域で告知されていたら是非行ってみてください☆=

 
 

大きな地図で見る